ProPILOT搭載車新型セレナ登場
Txt scroll

設置店舗のご応募、
ありがとうございました。

Haneda Robotics Labのご協力のもと、
羽田空港国内線ターミナル第1旅客ターミナル2Fにある「cuud」にて店舗設置を行いました。
https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/shops_and_restaurants/store/426/

特別協力:HANEDA ROBOTICS LAB(※)

REPORT MOVIE

驚く利用者や、設置店舗スタッフの声など、導入当日のレポートムービーを公開中。

HANEDA ROBOTICS LAB

Haneda Robotics Labとは?
羽田空港が、政府の「改革2020」プロジェクトの一環として、国土交通省および経済産業省との連携のもとロボット実証実験を行う取組み。空港内での実験の機会を提供し、ロボットテクノロジーの普及と世界への発信に貢献することを目指します。

Ttl inspired

Ttl pp

「プロパイロット」*1は、高速道路の同一車線での自動運転技術。渋滞時も巡航走行時も、アクセル、ブレーキ、ステアリングをセレナが自ら制御することで、ドライバーの渋滞のイライラやロングドライブのストレスを軽減します。

*1
  • プロパイロットは高速道路や自動車専用道路で使用してください。プロパイロットはドライバーの運転操作を支援するためのシステムであり、自動運転システムではありません。安全運転をおこなう責任はドライバーにあります。
  • わき見運転やぼんやり運転などの前方不注意および雨・霧などの視界不良による危険を回避するものではありません。先行車との車間距離、車線内の位置、周囲の状況に応じてアクセル、ブレーキ、ハンドルを操作するなどして、常に安全運転を心がけてください。
  • システムの能力には限界がありますので、システムだけに頼った運転はせず、常に安全運転を心がけてください。
  • プロパイロットの操作方法や重要な注意事項などが記載されていますので、ご使用前に必ず取扱説明書をお読みください。

Img sensing

Img following

ProPILOT搭載車

新型セレナ登場