走行性能
パッケージング
Z
過去に閲覧したページの履歴

パワーがある、軽快にクイックに曲がる。クルマが自分の身体の一部になってこそ、ドライブはスポーツになる。

クリップ

DRIVEN PACKAGING 五感パッケージング

「マン・マシンの一体感こそ”Z"の信条。そのために、とことん基本に忠実、基本を磨き上げること。」

フェアレディZ Version ST

Photo:フェアレディZ Version ST(6MT)。ボディカラーはダークメタルグレー(M)〈#KAD・スクラッチシールド〉。内装色はパーシモンオレンジ〈R〉/本革・スエード調ファブリック。
*スクラッチシールドはドアミラーおよびサイドシルを除く、車体色塗装部位に塗布しております。*ヘッドレスト、シートメインおよびシートサイドの一部、シートバックは人工皮革を使用しています。

ドライバーの感覚をすべての中心に考えるパッケージング。

“Z”というクルマは、きわめて基本に忠実、基本性能をしっかり磨き上げることを重視しています。
典型的なロングノーズ、ショートデッキのプロポーション。純粋に走りに徹した2シーター。
メカニズムもエンジンは自然吸気だし、サスペンションもコンベンショナル、そして野生の動物のように後脚で蹴りあげ、前脚で向きをコントロールするFRの楽しさの追求。
最大の課題である軽量化とショートホイールベース化も同じ発想から生まれました。
技術のトリックも電子制御のマジックもいらない。基本性能を高めてこそ、そのパフォーマンスは人間の感覚にナチュラルに響き、人とクルマが一体になるようなドライビングの楽しさが得られると信じているのです。だから開発手法も、人間の感覚、つまりいかに五感に訴えられるかをテーマに、走っては改良、改良しては走る、という繰り返しで行ってきました。“Z”の技術とは、作り手の「人間力」だと言い換えることもできるでしょう。すべては「気持ちいい!」その一言のために。

クリップ
パッケージング/ドライビングポジション

パッケージング/ドライビングポジション

ヒップポイントを低くすることで、コーナリング中でも身体が左右に揺すられにくく、ドライバーの姿勢を安定させる。・・・

クリップ

関連情報

見積りシミュレーション
見積りシミュレーション
カタログ請求
カタログ請求

DRIVEN PACKAGING 五感パッケージング

パッケージング/ドライビングポジション

ヒップポイントを低くすることで、コーナリング中でも身体が左右に揺すられにくく、ドライバーの姿勢を安定させる。
また、パワートレイン搭載位置を低下させることで低重心化を実現し、運動性能を向上。


パッケージング
next
  • current_page
  • not_current_page
  • not_current_page
  • not_current_page
  • not_current_page

フェアレディZ Webカタログ

Webカタログ トップ

このクルマの魅力

エクステリア

インテリア

グレード・価格

機能・快適性

ナビ・オーディオ・ETC

走行性能

環境・安全・品質

スペック・標準装備

オプションパーツ

NISMO

ダウンロードコンテンツ

(過去に閲覧したページ)