THE REBORN LIGHT

THE REBORN LIGHT

生まれ変わっても、人のために。

Play

SCROLL

ABOUT

生まれ変わっても、人のために。 生まれ変わっても、人のために。

2010年。世界初の量産型EVが発売された。多くの懐疑的な声をはねのけ、世界的な潮流となった。 2010年。世界初の量産型EVが発売された。多くの懐疑的な声をはねのけ、世界的な潮流となった。

2018年。EVに搭載されているバッテリーの再利用プロジェクトが始まる。見据えるのは、EV普及のその先。 2018年。EVに搭載されているバッテリーの再利用プロジェクトが始まる。見据えるのは、EV普及のその先。

EVの普及を、バッテリーの普及に変えれば、きっと世界が変わる。 EVの普及を、バッテリーの普及に変えれば、きっと世界が変わる。

第1弾は、ライトから。クルマ由来の高性能バッテリーにより、電気インフラにしばられることなく、これまで照らせなかった地域を照らす。 第1弾は、ライトから。クルマ由来の高性能バッテリーにより、電気インフラにしばられることなく、これまで照らせなかった地域を照らす。

走るための役目を終えたバッテリーは、生まれ変わっても、人のために生き続ける。 走るための役目を終えたバッテリーは、生まれ変わっても、人のために生き続ける。

1つめの灯りは、 福島県浪江町から。

3月26日、浪江町で試験点灯を実施。 生まれ変わったバッテリーで、 生まれ変わりつつある街を照らす。 これまでの送電インフラに依存しない 新しいライトの可能性を探る。

VISION

照らせなかった場所を、 照らせなかった場所を、 照らす。 照らす。

大容量のバッテリーにより、 大容量のバッテリーにより、 無人島でも、森の中でも、 無人島でも、森の中でも、 山頂でも、海の真ん中でも、 山頂でも、海の真ん中でも、 これまで照らすことができなかった場所を これまで照らすことができなかった場所を 照らすことが可能となる。 照らすことが可能となる。

可能性は日本から、世界へ。 可能性は日本から、世界へ。

電源のない地域に住む人々は、世界の人口の17%にものぼるといわれる。 電源のない地域に住む人々は、世界の人口の17%にものぼるといわれる。 EV由来のバッテリーとライトは、日本国内のみならず、 EV由来のバッテリーとライトは、日本国内のみならず、 世界中の人々の生活を、変える可能性を秘めている。 世界中の人々の生活を、変える可能性を秘めている。

電気自動車の普及を、バッテリーの普及に。

EVという新しい領域を切り拓いてきたパイオニアとして、 バッテリーの再利用という、新しい可能性を切り拓く。

SPEC

THE REBORN LIGHT

生まれ変わっても、人のために。

クルマで役目を終えたバッテリーが、 人を照らすために生き続ける。

DETAIL

LIGHT

INTERVIEW

USE CASE

たとえば、 自然を楽しむために。

危険がともなう大自然。 人里離れた山奥でも、 透明な海に囲まれた無人島でも、 環境を壊すことなく、 照らすことが可能に。

たとえば、自然を楽しむために。

たとえば、 もしものときのために。

明るいことが当たり前の都市生活。 災害等による突発的な停電でも、 平時に貯めた電力により、 照らすことが可能に。

たとえば、もしものときのために。

たとえば、 たった1人のために。

送電インフラが維持できなくなった 過疎と呼ばれる地域。 1人でも暮らし続ける限り、 自家発電により照らすことが可能に。

たとえば、たった1人のために。

たとえば、 11億人のために。

世界にはいまだ多くの人が 電源のない地域で暮らしている。 無電源地域と呼ばれる地域でも、 大規模なインフラを整備することなく、 照らすことが可能に。

出典:国際エネルギー機関 World Energy Outlook 2017

たとえば、11億人のために。

and more

バッテリーのさらなる可能性

家やビルが、発電所

家やビルが、発電所

大規模な発電所から 電力を供給するのではなく、 家やビル単位で発電することが 当たり前になるかもしれない。 家庭菜園で作った野菜のように、 電気を自宅で作って貯めて使う生活に。

スマホの充電を売る移動式屋台

スマホの充電を売る移動式屋台

電力が持ち運びできるようになり 移動式の屋台が登場するかもしれない。 街に溢れる充電ニーズを満たす 屋台の前には、スマホを 充電しようとする人々の行列が。

元気が、電気になる公園

元気が、電気になる公園

縦横無尽に遊びまわる子どもたちの エネルギーを電気に変える公園が 出現するかもしれない。 昼間の子どもたちの元気が 夜の電気になり安全を守っていく。

PRODUCT

PAGE TOP