このクルマの魅力
すべての瞬間が心地よい
FUGA
過去に閲覧したページの履歴

クリップ

関連情報

見積りシミュレーション
見積りシミュレーション
カタログ請求
カタログ請求

快 the supreme moment

実は指紋が決めていた、手ざわりの良さ。
・高品質内装(ソフィレス表皮アームレスト)

「アームレストは、普段は肘でやわらかさを感じる部分ですが、最初は指で撫でて、肌ざわりの良さに驚いていただきたいです。」私たちが室内素材に求めた性能、それは総じて”心地よさ“でした。本革に代表される天然素材はもちろん、耐久性などが必要な部位の機能素材の質感にもこだわりました。今回採用したソフィレスは、「素材表面の凹凸間隔が指紋の間隔に近いほど、人は心地よく感じる」といった人を科学した研究のもとに生まれた画期的な素材。これらをアームレストをはじめ人の肌に触れやすい部位に使用し、本来的な”心地よさ“を徹底したのが、フーガのインテリアです。

快 the supreme moment

職人の手練が宿る銀粉本木目。
・銀粉本木目フィニッシャー

「手間が増えることは分かってました。実際、二工程増えています。でも、ぜひとも実現してみたかった。」フーガの本木目が、ほかの木目パネルと違うのは一目瞭然。高級家具や高級楽器作りと同じく、目の細かなペーパーで職人が木目を磨き上げるという手間の掛かる作業に加え、銀の粉を一枚一枚の木目に手作業ですり込んでいくという複雑な作業を追加しています。銀粉と天然木目を生かした新しい素材感。それは二つとして同じ物はありません。熟練した手が作る本当の質が、フーガの室内には備わります。

快 the supreme moment

お手本にしたのは、屋久島の空気。
・フォレストエアコン

「そもそもヒトは森に生まれ、森と生きてきた。だから森の中にいると、ストレスを感じないのかなと思いました。」森で作られる澄んだ空気や、木々を抜けるやわらかな風、深呼吸したときの薫りに、人は心地よさを感じます。私たちがイメージしたのは、屋久島の森で感じる気持ちよさ。それをフーガで実現するために研究を重ね、生み出したのがフォレストエアコンです。汚れた空気を遮断しながら、室内では科学的にきれいな空気を生成。湿度制御やゆらぎ風、アロマなどにより、心ほぐれるストレスフリーな空間を作りました。

快 the supreme moment

助手席パワーオットマン機構

ゆったり足が組めるほどのレッグスペースに加えて、助手席にはパワーオットマン機構を採用。ふくらはぎを支える位置を体型に合わせて調節でき、足を伸ばしてゆったりと座れます。


back
すべての瞬間が心地よい
next
  • not_current_page
  • not_current_page
  • current_page
  • not_current_page
  • not_current_page
  • not_current_page
  • not_current_page