機能・快適性
次世代アラウンドビューモニター
ELGRAND
過去に閲覧したページの履歴

アラウンドビューモニターは次世代型へと進化。世界初のMOD(移動物 検知)機能*1*2を搭載し、安全確認をサポートします。

クリップ

AROUND VIEW MONITOR 次世代アラウンドビューモニター

直感的に周囲の状況を把握できるアラウンドビューモニター グレード別設定


アラウンドビューモニターは、視認しにくい周囲の情報を映像で提供する画期的なシステム。6つのビュー(「トップビュー」「フロントビュー」「サイドブラインドビュー」 「バックビュー」「フロントワイドビュー」「リヤワイドビュー」)を切り替えることで、狭い場所での駐車や見通しの悪い道などで周囲が映像で確認できます。

■クルマの周囲に動くものがあると、ディスプレイ表示と音でドライバーへ伝達

代替テキスト

アラウンドビューモニター(技術開発の取り組み)

鳥の目を手に入れる(日産テクノロジーマガジン)

世界初*3 MOD(移動物 検知)機能*1*2を搭載。

エルグランド周囲の移動物を検知し、ディスプレイ上の表示と音でドライバーへお知らせするMOD(移動物 検知)機能*1*2を搭載。発進前にはトップビューで車両周辺の移動物を検知。Dレンジでの発進時にはフロントビューで、Rレンジではバックビューで横切るものを検知します。ドライバーに自車の周辺状況の変化を知らせることで、安全確認をサポートします。

発進前(P or Nレンジ) 前進発進時(Dレンジ) 後退発進時(Rレンジ)

発進前(P or Nレンジ)
車両周辺を表示するトップビュー画面上に移動物があると、ディスプレイ上の表示とともに、音でお知らせします。

前進発進時(Dレンジ)
進行方向を表示するフロントビュー画面上に横切る移動物があると、ディスプレイ上の表示とともに、音でお知らせします。

後退発進時(Rレンジ)
進行方向を表示するバックビュー画面上に横切る移動物があると、ディスプレイ上の表示とともに、音でお知らせします。

*1 MOD(移動物 検知)機能は自車周辺の移動物をドライバーにお知らせすることで、安全確認をサポートする機能です。すべての移動物を検知できるわけではありません。また、静止しているものは検知できません。車両の操作をするときは、周囲の安全をミラーや目視で直接確認してください。
*2 安全装備はドライバーの安全運転を補助するものであり、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。システムの能力には限界があり、天候や路面状況などによっては作動しないことがありますので、システムだけに頼った運転はせず、天候や路面状況に合わせた運転、周囲の車両・歩行者の確認、十分な車間距離の確保など、安全運転を心がけてください。先進技術・機能の設定条件は、車種・グレードにより異なります。
*3 4つのカメラを使って車両周囲の移動物を検知しドライバーにお知らせする機能が世界初(2011年11月10日現在 自社調べ)。

MOD(移動物 検知)(技術開発の取り組み)

■駐車ガイド機能により、いっそうスムースなパーキングを実現

駐車枠自動認識機能を採用。

車庫入れや縦列駐車時に、後退開始位置やステアリング角度など、最適な駐車手順を画面と音声で案内する機能。駐車枠自動認識機能を追加することで駐車枠設定があっという間に完了し、トップビュー画面のため駐車手順も直感的に把握できます。また、ガイド中のステアリングの微修正操作も可能です。さらに、切り返しが必要な狭い場所での駐車も案内します。


※乗車人員、積載量、空気圧等の状態により、目標駐車枠(青色)に対して実際の駐車位置にズレが生じる場合があります。

駐車スペース前で停車し、自動認識された目標駐車枠を確定。ガイド開始。 後退開始位置まで前進。 目標進路線に予想進路線が沿うようにステアリングを切り、目標駐車位置まで後退。

1. 駐車スペース前で停車し、自動認識された目標駐車枠を確定。ガイド開始。

2. 後退開始位置まで前進。

3. 目標進路線に予想進路線が沿うようにステアリングを切り、目標駐車位置まで後退。

■トップビューでの予想進路線とタイヤ切れ角の表示で、パーキング操作が驚くほどスムースに

タイヤ切れ角表示、予想進路線表示機能を採用。

クリップ
クルマと駐車枠との関係が直感的にわかる、並列駐車

クルマと駐車枠との関係が直感的にわかる、並列駐車
トップビュー画像により、目視では見えない路上の白線が見え、また見やすい予想進路線表示とタイヤ切れ角表示機能で駐車スペースへの進入角度が把握でき、自分のクルマと白線で仕切られた駐車枠との関係が直感的にわかるので、枠内にスムースにパーキングすることが可能です。

前 ・ 横 ・ 後ろが同時に把握できる、縦列駐車

前 ・ 横 ・ 後ろが同時に把握できる、縦列駐車
前のクルマとの位置関係、縁石との間隔、後ろのクルマとの距離などが、トップビュー画像で同時に把握可能。見やすい予想進路線表示とタイヤ切れ角表示機能で駐車スペースへの進入角度がわかるため、スムースにパーキングすることができます。

クリップ

■フロント&バックソナーのサポート機能

ソナー連動アラウンドビューモニター自動起動機能。

アラウンドビューモニター起動時のみに機能していたフロント&バックソナーによる周囲の障害物との接近お知らせ機能が、アラウンドビューモニターを起動させていなくてもソナーが障害物を検知すると自動的にアラウンドビューモニターが起動しトップビュー画面に表示を行います。


※ソナー感度はお好みで設定が可能です。※踏み間違い衝突防止アシスト(駐車枠検知機能付)装着車は、ソナーが前4つ、後ろ4つに増えます。

ソナー連動アラウンドビューモニター自動起動機能。

■ワイドビュー機能がドライビングの安心感を向上

クリップ

関連情報

クリップ
見積りシミュレーション
見積りシミュレーション
カタログ請求
カタログ請求

ワイドビュー機能がドライビングの安心感を向上

左右の見通しが悪い道での前進 ・ 後退をサポート。フロント/リヤワイドビュー機能

クルマの前後に取り付けられた超広角カメラの画像を、左右約180°まで確認できるワイドビュー画像に画像処理。左右の見通しが悪い交差点の通過時や左右の見通しが悪い駐車スペースからバックで出る際などの安心感を大きく向上させます。

ワイドビュー機能がドライビングの安心感を向上

使いたい場所で自動的に前方画像を表示。ナビ連動フロントワイドビュー自動表示機能を採用

ナビの地図上で登録した地点にクルマが近づき、停車すると、自動的にフロントワイドビューを表示。スイッチ操作の必要がなく、よく使う道にある左右の見通しが悪い交差点などでの安心感を高めます。


次世代アラウンドビューモニター
next
  • current_page
  • not_current_page
  • not_current_page
  • not_current_page
  • not_current_page

エルグランド Webカタログ

Webカタログ トップ

このクルマの魅力

エクステリア

インテリア

グレード・価格

機能・快適性

ナビ・オーディオ・ETC

走行性能

環境・安全・品質

スペック・標準装備

オプションパーツ

特別仕様車

AUTECH

LV(福祉車両)

NISMO PARTS

ダウンロードコンテンツ

(過去に閲覧したページ)