このクルマの魅力
このクルマの魅力
DAYZ
過去に閲覧したページの履歴

日産のノウハウを余すところなく注ぎ込んだ自信作。日産デイズ。

クリップ
日産デイズ

大きな理想を、小さな「軽」に。

スポーティ&プレミアムな日産デイズ ハイウェイスター。フレンドリー&スタイリッシュな日産デイズ。
日産のすべてを注ぎ込んだ「軽」が、さらに大きな理想へと進化しました。
もっと運転しやすい「軽」をめざして先進技術を搭載。エマージェンシーブレーキ*1*2*3の全グレード標準装備やアラウンドビューモニター*4に加えて、軽で初*5となるハイビームアシスト*4を装備しました。
余裕の走りのターボ車もラインアップ。
フレッシュなエクステリアにマッチした14色の多彩なボディカラーにも新色が登場。
そのすべてが、みんなの大きな理想にジャストな1台となるために。

視界を広げる、毎日が広がる。日産デイズ

クリップ
クリップ

ハイビームアシストを軽自動車で初採用*4*5

道路の明るさや対向車のライトを検知して、ハイビーム⇔ロービームを自動で切り替える先進装備を軽自動車で初採用*4*5。ハイビーム走行で視界を広げて安全運転をサポートします。

ハイビームアシスト

ハイビームアシストを軽自動車で初採用*4*5

クリップ
クリップ

アラウンドビューモニターで駐車をサポート

空から見下ろすような映像をルームミラーのモニターで確認。クルマの周囲の状況を把握できるので、縦列駐車もバックでの駐車もスムースに行えます。

アラウンドビューモニター

アラウンドビューモニターで駐車をサポート

クリップ

衝突回避をアシストする先進安全装備を全車に標準装備

前走車との衝突回避をサポートするエマージェンシーブレーキと、ペダルの踏み間違いによる障害物への衝突回避をサポートする踏み間違い衝突防止アシスト(前進時)を全車に標準装備しました。

エマージェンシーブレーキ

衝突回避をアシストする先進安全装備を全車に標準装備

クリップ

2つの先進エコシステムの搭載グレードを拡大

アイドリングストップ+バッテリーアシストシステムをターボ車にも新採用するなど、設定グレードを拡大*6しました。

走行性能

2つの先進エコシステムの搭載グレードを拡大

クリップ

ターボパワーで余裕の走り

発進加速でグングン、街中でキビキビ、高速道路でラクラク。あらゆるシーンで余裕の走りを発揮するハイウェイスターGターボ。ドライブの楽しさに加えて、停車前アイドリングストップなどの採用で燃費性能も優れています。

ハイウェイスターGターボ

ターボパワーで余裕の走り

クリップ
エコカー減税対象車

エコカー減税対象車
2009年4月より一定以上の「排気性能」と「燃費基準」を満たしたクルマを対象としたエコカー減税が始まりました。日産は環境に配慮したエコカー減税対象車を数多く取り揃えており、「日産デイズ ハイウェイスター」「日産デイズ」もエコカー減税の対象です。

*1 安全装備はドライバーの安全運転を補助するものであり、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。システムの能力には限界があり、天候や路面状況などによっては作動しないことがありますので、システムだけに頼った運転はせず、天候や路面状況に合わせた運転、周囲の車両・歩行者の確認、十分な車間距離の確保など、安全運転を心がけてください。先進技術・機能の設定条件は、車種・グレードにより異なります。
*2 日産デイズのエマージェンシーブレーキは、約5~30km/hの範囲で前方の車両に作動します。また約15km/h以下で衝突回避の能力があります。詳しくはカーライフアドバイザーまでお問い合わせください。
*3 原則として歩行者や二輪車は検知しません。
*4 グレード別設定。
*5 2015年10月現在 日産調べ。(他社にも同じ装備のクルマがあります)
*6 ハイウェイスターX、ハイウェイスターG、ハイウェイスターGターボ、S、X、X Vセレクション。

クリップ

関連情報

クリップ
見積りシミュレーション
見積りシミュレーション
カタログ請求
カタログ請求


このクルマの魅力
next
  • current_page
  • not_current_page

デイズ Webカタログ

Webカタログ トップ

このクルマの魅力

エクステリア

インテリア

グレード・価格

先進安全装備

機能・快適性

ナビゲーション

走行性能

環境・品質

スペック・標準装備

オプションパーツ

特別仕様車

助手席回転シート

AUTECH

LV(福祉車両)

ダウンロードコンテンツ

(過去に閲覧したページ)